gradL gradR
slider1
slider2
slider3

At Home English School 英会話教室: Communicate with Comfort

The Buttonhole Principle
ボタンの穴の原則
Genesis 4:3-7a
創世記4章3節〜7節

Fashion is a funny thing.
流行とは面白いものです。

Some people are really concerned about how they look. Others don’t seem to care at all.
ある人は自分がどのように人に見られているかがとても気になります。他方それを全く気にしない人もいます。

I often see people who have clearly made a big effort, and spent a lot of money, to make themselves look good.
自分をよく見せようとして明らかに大変な努力をしそして費用をかけている人をしばしば見かけます。

Their clothes are a public statement – a way that they can project an image to others about themselves.
服は公的な自己主張、つまり自らのイメージを他人に投影することが出来る一つの手段です。 

Sometimes, though, people have no idea, or they just don’t care, about the image that they project to other people.
けれども、時に彼らが他の人にどのようなイメージを植え付けているかについては全くわからないか或いは気にしません。

But I don’t just mean about trying to match the color of a shirt and trousers.
これは私が単にシャツとズボンの色合わせをしようとしているのではありません。

I have seen people, I don’t know if it was on purpose, or just carelessness, but I have seen people walking around wearing their shirts inside out.
わざとなのか或いは単なる不注意の為なのか分かりませんがシャツを裏返しに着て歩き廻っている人を見たことがあります。

I have even seen someone wearing their jeans back to front.
ジーンズの前後を反対に着ている人さえ見たことがあります。

I wonder if they actually felt as awkward as they looked.
彼等は実際に見た目ほどにみっともないと感じていたでしょうか。

Today, I want to talk to you all about the “button hole” principle.
今日は皆様にボタンの穴の原理についてお話ししたいと思います。

I don’t know if this fits into the category of fashion sense, or just plain common sense.
これがファッションセンスの範疇に入るか或いは単にコモンセンス(常識)の問題かは分かりませんが。

Have you heard of the button hole principle before?
皆さんはこれまでに「ボタンの穴の原理」を聞いたことがありますか。

Of course, you know what a button hole is…
勿論、ボタンの穴が何かはご存知の通りです。

This is a button, here is the hole! You put the button into the hole. Great!
これがボタンです。そしてここに穴があります。このボタンをこの穴に掛けます。いいですね。

I am sure that everyone here today has already mastered the literal art of button holes.
今日ここにお集まりの皆さんはボタンの穴の文字通りの使い方のコツをマスターされていることと思います。

As you know, with the button hole principle, the key is that first button.
ご承知の通り、ボタンの穴の原理で鍵を握っているのはあの最初のボタンです。

Everything hinges on that first button.
全てはあの最初のボタン次第です。

If you want to successfully do up the other buttons, it is absolutely necessary to get that first button into the right hole.
もし他のボタンも首尾よく掛けたければ、最初のボタンを正しい穴にはめることが絶対必要
条件となりす。

If you get that first button into the right hole, then everything else will follow smoothly.
最初のボタンを正しい穴にはめれば、他のボタンも全てうまくはまります。

First button ok … every button after it will also be ok.
最初がうまくいけば残りの全てがうまくいきます。

But if you mess up with that first button, if you don’t get that first button into the right hole, then all the other buttons afterwards will also be out.
でも最初のボタンで失敗するとつまりそれを然るべき穴にはめないとその後に続くボタンも
うまくはまりません。

Get that first button right, and everything else will be fine.
最初のボタンを正しく掛ければ、残りすべてがうまくはまります。

Miss that first button, and everything afterwards will be messed up.
はじめに失敗すると、あとはチグハグになります。

Well, that is all fine as far as wearing a shirt is concerned.
さて、これはシャツを着るという事に限れば別にどうという事ではありません。

And, maybe, even with button holes, even if you do mess up, you can still cover your mistake with a flashy tie!
ボタンを違う穴に掛けても恐らくシャレたネクタイでその間違いを覆い隠すことが出来ます。

But what about the button holes of life?
けれども人生におけるボタンの穴となるとどうでしょうか。

If we apply the button hole principle to our lives, then what is that first hole?
もしボタンの穴の原理を私達の人生に当てはめたらあの最初の穴は何でしょうか?

What should that first hole be?
何が一番目の穴であるべきでしょうか?

In other words, what is the most important thing, the absolute first priority? What is that very first point that we must get right?
つまり、最も重要で絶対に真っ先に優先されるべきものは何でしょうか。私たちが正しくなさねばならないあの最初のポイントは何でしょうか?

If we get this first thing right, then everything else afterwards will also follow along smoothly.
もし私たちが初めになすべきことを正しく行えば 残りも全てスムーズにすすみます。

But if we mess up with this first point, then everything in life that comes later will also be messed up.
でも、もしこの最初のポイントをはずせばその後の人生において全てのことが狂わされます。

What is
your first button hole?
あなたの最初のボタンの穴は何ですか?

Do you think that it’s your health?
それは健康だと思いますか。

Do you think it’s your family?
家族だと思いますか。

Do you think it’s your job?
仕事だと思いますか。

Now, please don’t misunderstand. Our health is so important.
でも誤解しないでください。健康は私たちにとってとても大切です。

But if you go to visit someone in hospital who has just lost their legs in an accident, would you tell them: “Oh yes, health
is number one!”
けれどももし事故で足を失ったばかりの人を病院に見舞った時あ、なたは彼に「ああ、本当に健康が一番大切だ」などと言うでしょうか。

Or how would you respond to someone who told
you: “Health is number one!” just after you find out you have been diagnosed with cancer?
或いは あなたが癌であると診断されたことが分かった直後に「健康が一番だ」と誰かが言ったら、あなたはどう答えますか。

If you hold your health as your first button hole, then what will happen to your life when you lose your health?
あなたがもし健康が一番目のボタンの穴であると考えているとしたら、健康を失った時あなたの人生はどうなりますか。

Where have you started to do up your buttons?
あなたはどこからボタンを掛け始めましたか。

It is the same with our families and our jobs.
これは家族や仕事に関しても同じことです。

Of course, I hope that we all have good, trusting and encouraging relationships with our family members – and our friends, too!
勿論 皆さんは家族のメンバーそして友達と信頼し合い、また励まし合う良い関係を持つていますよね。

The Bible actually teaches and calls us to make this a priority in life. That is really important.
実は聖書はこのことを人生における優先課題とするように私達に教え呼びかけています。これはとても重要な事です。

And the Bible also teaches us that we must take our responsibilities with our work, that is, our responsibility towards society, very seriously.
聖書はまた私たちが仕事の責任を果たさなければならない、つまり社会に対する責任を真剣に果たさなければならないと説いています。

That is also very important.
これもとても大切な事です。

But these things all change.
でもこれらはいつかは全て変わるものです。

Where have you started to do up your buttons?
あなたはどこからボタンを掛け始めましたか。

If we can’t guarantee our health, we certainly also don’t have control over other things in life.
もし健康が保証できなければ、私達は決して人生の中で他の事も管理することはできません。

Sometimes the family we love betray us. Inevitably, no matter how much we care for them, one day, our family will die.
時には愛する家族に裏切られることがあります。どんなに彼らの面倒を見ても、いつか家族が死ぬことは避けられません。

If your family is your number one button hole, then what will happen to
your own life when that button falls and gets lost?
もし家族があなたにとって一番目のボタンの穴だったら、そのボタンが落ちて失われた時あなた自身の人生はどうなるでしょう。

And who of us are able to guarantee the security of our jobs?
そうなった時、私たちの誰が皆の仕事の確保を保障することが出来るでしょうか。

Where have you started to do up your buttons?
あなたはどこからボタンを掛け始めましたか。

Surely we all know that companies cannot provide the lifelong security that we used to expect.
確かに私達は皆、会社はかつて当てにしたような終身雇用の確保を提供することは出来ないことを知っています。

And even if you are able to keep working and save money for your retirement age, what then?
そして、たとえ働き続けて引退後の生活のためのお金を蓄えることが出来るとしても、その後はどうなるのでしょうか。

If you have made your
job the highest priority of your life, then when that job disappears, for whatever reason. You suddenly don’t have that priority anymore.
もし仕事があなたの人生の最優先のものとしてきたのなら、何かの事情でその仕事を失ったときに突如として最優先としてきた物がもはやなくなってしまいます。

So, if you look for your purpose and meaning in life through your work, then, one day, you will wake up and find that you have not only lost your job, but also your meaning and purpose in life.
ですからもしあなたが人生の目的と意味を仕事を通して探し求めるのであれば ある日目が覚めると仕事を失っただけでなく人生の目的と意味も失ってしまったことに気づくでしょう。

If you look for your ultimate purpose and meaning of life in things that are certain to change, then, when that change
does take place, you will also lose your direction.
もし 間違いなく変わってしまう物の中に人生の究極の目的と意味を求めるならば、その
変化が起きた時あなたは自分が進むべき道も失うでしょう。

The Bible acknowledges that family, health, and work
are important. But the Bible reminds us that these things change.
聖書は家族、健康、そして仕事は大切だと認めています。けれども聖書はこれらは変わるものだと念を押しています。

In fact, the Bible clearly warns
not to make these kinds of things our number one button!
事実、聖書はこの種のものを私達の一番目のボタンにしないようにとはっきり警告しています。

Where have you started to do up your buttons ?
あなたはどこからボタンを掛け始めましたか?

If that first button is not set right, then all the other buttons that come afterwards will also be out.
もし最初のボタンが正しくはめられなければ、その後に続く他のボタンもうまくはまりません。

You know, one thing that I really love about family is that it is a place of security.
さて私が家族について本当に愛することの一つは、それが安心を与えてくれる場所だからです。

Marriage is a covenant – a contract. It is there to protect the relationship of not only the husband and wife, but also children.
結婚は誓約つまり契約です。夫と妻の関係だけでなく子供との関係を護るためにあります。

Now, of course, there can be challenges within marriage.
勿論、結婚には試練があります。

Two different people are joined together. They are still two different people, but they become one.
二人の別の人が一つに結ばれます。それでも彼らは依然として二人の別々の人です。けれども
一つとなります。

And through this process of becoming one, you get to know each other.
そして一つとなる工程を経て二人がお互いを知るようになります。

Now, I am sure that anyone with more than a single day’s experience of marriage will testify that not everything that you get to know seems to be good.
さて だれでも結婚生活を一日以上経験してる人は 相手に関して知ること全てが良いことばかりではないようだ、と証言してくれると思います。

But before you all nod in agreement, it works both ways!
でも皆さんがこのことに同意して頷く前に言っておきますが これは双方にあてはまります。

In marriage, in families, you get to know each other - intimately.
結婚するとそして家族が出来るとお互いを密接に知るようになります。

You get to know your spouse, and he or she gets to know you!
配偶者の事を知るようになります。そして彼または彼女があなたの事を知るようになります。

They get to know all your bad habits.
お互いの悪い癖もすべて知るようになります。

They get to know your personality faults and weaknesses.
お互いの性格上の欠点や弱点を知るようになります。

They get to know your…ok, I’d better stop here!
お互いの 。。。 ここで止めたほうが良さそうですね。

But the great thing about marriage is that, even though you
both have issues, in spite of knowing about those issues, you still love each other.
然し結婚の素晴らしいところは、たとえお互い意見のくい違いがありそのことを知ることになっても二人は依然として愛し合います。

You still want to be together.
それでもなお二人は一緒にいたいと思います。

You see, in marriage,
you know, and you are known.
ですから、結婚すると、あなたは相手を知りそして相手に知られます。

But, you can’t love someone unless you know them.
しかし相手のことを知らなければその人を愛することは出来ません。

And someone can’t love you unless they know you.
また相手もあなたのことを知らなければあなたを愛することは出来ません。

Although you might not actually feel warm and fuzzy about that person sometimes, the reality is, if you didn’t really know them, including all their problems, you wouldn’t truly be able to love them.
たとえその人に対してベタボレの感情がもてない時があっても、現実問題としてもし相手のことそして彼らの問題をよく知らなかったらその人を心から愛することは出来ないでしょう。

And they wouldn’t be able to love you.
そして彼らもあなたのことを愛することが出来ないでしょう。

At times, your partner might not fit your ideal.
時々、伴侶があなたの理想に適してないことがあるかもしれません。

But even if they pretended to fit your ideal, or even if you pretended that they did, you wouldn’t actually be loving that person.
でもたとえ彼らがあなたの理想に適しているふりをしても、或いはあなたが彼らはあなたの
理想に適していると見せかけても、あなたはその人を実際に愛してはいません。

You would actually only be loving your own ideal.
実はただ自分の理想を愛しているだけの事です。

You would be making an idol of your ideal within your partner.
理想の偶像をあなたの伴侶の中に作り上げているのです。

So, one great thing about marriage is that you can really get to know your spouse, and they can really get to know you.
結婚の素晴らしいところは、配偶者のことを本当によく知ることが出来ることです。そして彼らもあなたのことをよく知ることが出来ます。

And because you really know each other, it becomes possible to really understand what love is.
そしてお互いをよく知り合うので愛とは何かを本当に理解できるようになります。

And you find that, in the end, in spite of first expectations, love is not about feeling good about your spouse because
they make you feel good.
そして最初の期待にもかかわらず、愛とはあなたに良い感じを与えてくれるという理由で配偶者に好感が持てるというわけではないことにいずれ気が付きます。

Love is about accepting your spouse for who they are.
愛とはあなたの配偶者をありのままに受け入れることです。

But you can’t accept who they are unless you really know who they are.
けれども彼らのことを本当に知らなければそのありのままを受け入れることは出来ません。

And so, a couple grows in marriage. In other words, they spend more time together and really get to know each other.
結婚すると夫婦は成長します。つまり彼らはより多くの時間を共に過ごしお互いの事をよく
知り合います。

But, even though there are differences, and even though those differences can sometimes cause pain, there is still this incredible miracle of God.
しかしたとえ二人の間に意見のくい違いがあり、その違いが時に苦痛の原因となることがあっても 依然としてこの信じがたいほどに素晴らしい神の奇蹟があります。

This miracle is that you are truly able to love that person – that you want to still be together with
that person – because you get to know their weaknesses and struggles.
この奇跡とは 相手の欠点や弱さを知るからこそその人を真に愛することが出来そしてその人とずっと一緒にいたいと望むことです。

You love them for who they really are.
あなたは、ありのままの彼らを愛するのです。

And when you can understand and accept this amazing miracle of God, then you can really experience the thanksgiving of that relationship with your spouse, …
そしてあなたがこの神の驚くばかりの奇跡を理解することが出来さらにそれを受け入れると 相手との関係に感謝の念を抱くことが出来ます。

… because, in spite of the reality of your weaknesses and struggles, you really know that you
are loved.
なぜなら、あなたの現実の欠点や弱さにもかかわらず愛されていることを知るからです。

Well, you will remember that I stressed clearly that marriage should not be our first buttonhole.
さて、結婚は一番目のボタンの穴であるべきではないと私は強調しましたよね。

But, you know, God actually teaches us about this first buttonhole through the example of marriage.
けれども実は神様は結婚を例に挙げてこの最初のボタンの穴について私達に教えを説いています。

In fact, God teaches us this for even when there seems to be no more hope in our own marriage.
実に、私達の結婚がもう希望の無いものに思える時でさえ神様はこの教えを説いておられます。

You see, when God looks at us,
He sees everything.
それは神様が私達を見る時全てがお見えです。

He sees every weakness, he knows every struggle. He hears every complaint, whether we speak it with our mouth, or shout it deeply in our hearts.
神は私たちの全ての欠点と弱さをご存知です。たとえ口に出して言おうと或いは心の奥底の叫びであろうと、全ての苦情を聞いておられます。

He knows our bad habits, our failures, our insecurities and our... well, he just knows everything!
神は私たちの悪癖、失敗、心の不安、それから 。。。 つまり全てをご存知です。

But, He looks at us, and He still says: “I
still want you!” “I want to be with you.”
しかし神は私達をご覧になり「私は今でもあなたを望んでいます。私はあなたと共にいたいのです」と今もなお言っておられます。

You know, though, one of our biggest problems in life is that we are afraid.
けれども私たちが抱えている最も大きな問題は私達は恐れていることです。

We are afraid of who we are. We are afraid to be known.
自分が誰であるかそして自分が知られることを恐れています。

We desperately need to be loved. We desperately want to be loved.
私達はどうしても愛されなければなりません。必死に愛されようとします。

But we look inside ourselves, and we see our own weaknesses. It is very hard to accept our own weaknesses.
しかし自分の内側を見ると己の弱点が見えます。自分の弱点を受け入れることは容易なこと
ではありません。

And then we fear that if someone else knows what we are really like inside, then
they won’t accept us. They won’t love us.
そしてもし誰かが自分の中味が本当はどんなであるかを知ったら彼らは自分を受け入れてくれないだろう愛してくれないだろうと心配します。

We look down at our hearts and what do we see?
自分の心の中をのぞくと何が見えるでしょうか。

Buttons in the wrong holes.
違う穴に掛けられたボタンが見えます。

And so what do we do? We try to hide them.
そこで私達はどうしますか。それを隠そうとします。

We cover over our weaknesses with things that we think will be fashionable - things that we think will make us acceptable, in our own, or other people’s eyes.
評価されると思うもので、つまり私たちの目で或いは他の人が見て受け入れ可能と思えるもので私たちの弱点を覆い隠します。

But the problem with that is that, when we hide from ourselves, when we hide from other people, when we try to hide from God, we actually hide ourselves away from the chance of knowing that we, in fact, actually really are loved after all – just as we are.
でもそこで問題なのは 自分自身から隠れたり、他の人から隠れたり 或いは神様から隠れようとすると、私達は実はありのままで愛されているという事を知る機会から自らを遠ざけているのです。

So, no matter how much someone, no matter how much God loves us, that love just doesn’t penetrate through the barriers that we put up to try to protect ourselves.
ですから誰かがそして神様がどんなに私達を愛して下さっても、残念ながらその愛は自分を守ろうとして築いた心のバリアーを通り抜けることは出来ません。

For example, let’s say I put on this helmet and you tried to throw some paint at me.
例えば私がこのヘルメットをかぶりあなたが私にペンキをかけたとしましょう。

It wouldn’t matter how awesome, or how unconditional the paint is – it’s not going to reach me.
それがどんなに畏れ多くそして強力なペンキであっても決して私に届きません。

The helmet
that I put on stops it short!
私がかぶっているヘルメットが邪魔となり届きません。

And it is the same with love.
それは愛についても同じです。

When we are afraid to be known and put up covers that we think are fashionable, we actually prevent healing love from entering in.
知られることを恐れて、評価されると思っているもので蓋をしたら、かえって癒しの愛が心に入ってくるのを妨げてしまいます。

God’s love is awesome. God’s love is unconditional. It is filled with healing and life.
神の愛は畏敬に満ちています。神の愛は無条件です。それは癒しと命に満ちています。

But as long as we keep wearing covers to hide our fears, we stop God’s love from getting inside us, healing us, and giving us life.
しかし私たちが恐れや心配を隠すために自分の身に盾を着けている限り、それは神の愛が私たちの中に入り私達を癒しそして命を与えようとしておられることの妨げとなります。

This is the key of the button principle.
これがボタンの原理の鍵です。

That first button is to know that you are absolutely and unconditionally loved by God – your Creator!
あの最初のボタンはあなたがあなたの創造主の神により絶対的にそして無条件に愛されている事を知るためのものです。


God loves you so much that Jesus came to die on the cross to take away the ultimate cause of your fear.
神様がこれほどまでにあなたがたを愛するが故にイエス様がこの世に来られ、私たちの恐れの 究極の原因を取り除くため十字架上で死なれました。

Jesus died to pay the penalty for all our faults before our holy God.
イエス様は聖なる神のみ前で私たちの全ての過ちの代価を払うために死なれました。

But Jesus did it for
you.
イエス様はあなたのためにこのことをなされたのです。

He didn’t do it for your helmet, or your tie, or whatever it is that you think makes you look good
to other people.
ヘルメットやネクタイ、或いは何であれ人の目にあなたをよく見せるもののためではありませんでした。

Jesus did this because God wants
you! He wants to be with you!
イエス様がこのことをなされたのは神様があなたを望まれているからです。神様はあなたと
共に居ることを望んでおられます。

God loves us unconditionally. That means He loves us perfectly even
with all of our weakness and struggles.
神は私達を無条件に愛しておられます。つまりたとえどんなに多くの欠点や弱さがあろうと 私達を完全に愛してくださいます。

Jesus reaches out to us and says:

“Peace I leave with you; my peace I give you. I do not give to you as the world gives. Do not let your hearts be troubled and do not be afraid.”

イエス様は私達に手を差し伸べて言われます:

「私はあなた方に平安を残します。私はあなた方に私の平安を与えます。私があなた方に与えるのは世が与えるのとは違います。あなた方は心を騒がしてはなりません。恐れてはなりません。」

If you really know and believe this about yourself, if you get this first buttonhole right, then all the other button holes in life will also fall into place.
もしあなた自身についてこのことを知りそして信じるなら、もしこの最初のボタンの穴が正しくはめられたら、人生における残りの全ての穴も完璧にうまくはまるでしょう。

Of course, any shirt needs to be washed and ironed. But when you know which buttons to put into which holes, you won’t have to struggle getting dressed every day.
もちろん どんなシャツも洗濯してアイロンをかける必要があります。けれどもどのボタンを
どの穴に合わせればよいかが分かれば毎日服を着る時に苦労する必要はありません。

When you know that you are absolutely safe and secure in the healing love of God, then you will have the peace and courage in your heart to face the challenge of each day, without fear, just as you are.
神の癒しの愛に包まれて完全に安全で危険がないということがわかれば あなたは平安を得
そして恐れを抱くことなくあるがままの姿で日々の試練に立ち向かう心の勇気も得るでしょう。

This is the first buttonhole principle.
これが第一番目のボタンの穴の原理です。

So, everyday, when you are getting dressed and do up that first button, remember, you don’t need to fear. You don’t need to hide.
ですから毎日服を着て最初のボタンを掛ける時、もう恐れることはないという事を思い出してください。隠れる必要はないのです。

Are you wearing some kind of fashion shield that you need to exchange for the awesome, healing love and peace that God has for you?
あなたは神様があなたのために用意してくださった驚嘆すべき癒しの愛そして平安と交換
すべき一時のはやりの盾のようなものを身に着けていませんか?

Let’s pray
お祈りします

Father God,
 
父なる神様

There are so many things in life that we think are important.
人生には私たちが大切と思っていることが本当にたくさんあります。

But so often, we actually end up spending so much of our time and energy getting involved in these kinds of things for the wrong reasons.
けれども結果的にしばしば私達は間違った理由でこれらの事に多くの時間とエネルギーを使ってしまいます。

Please help us to know that the first, the most fundamental foundation of our life is not based on
what we do, but on who we are.
どうか 一番目のそして最も重要な人生の基礎は私たちが何をするかではなく、ありのままの自分にあることに基づく、ということを分からせてください。

So please help us all to understand who we really are!
どうか 皆がそれぞれの真の姿を理解することが出来るようにしてください。

If there is anyone here today who needs to know your unconditional and unchanging love, please fill their hearts now.
もしあなたの無条件で変わることのない愛を知る必要のある人が今日ここにいましたら どうか彼らの心を今すぐその愛で満たしてください。

Please turn all of our hearts to you. Help us all to know You. Help us all to trust you.
どうか全ての私たちの心をあなたに向けさせてください。あなたを知りそして信じることが
できますように。

Please give each one of us the security, peace, and fulfillment of your Peace in our hearts now.
どうか私たち一人一人に安心と平安を与えてください。そして私たちの心をあなたの平安で満たしてください。

In Jesus name,
 
イエス様のみ名を通してこのお祈りをお捧げします。 

Amen
アーメン